ながさきプレス

来て 見て 食べて 楽しい長崎

友桝飲料

工場見学 佐賀県 友桝飲料 サイダー ジュース

 

あの日の思い出にそっと寄り添う
ごまかしのない澄み切ったおいしさ

 

旅先やお土産屋さんで見かける、なんだかレトロでかわいいサイダーやジュース。その製造や商品開発まで行っているのが、佐賀県小城市に工場がある〈友桝飲料〉だ。

 

シンプルな清涼飲料だからこそ、細かく素材にこだわっている。
透き通った水は天山山系の豊富な湧き水を使用しており、砂糖は天然のサトウキビを原料にすることで体にやさしくすっきりとした後味に。品質管理も徹底しており、季節問わず安定したおいしさを保つ。

 

そして友桝飲料といえば、地域や施設に合わせて製造する限定ジュース。これまで手がけた数はなんと1000種類以上!小ロットにも対応しており、九州だけではなく全国に手がけた商品が置かれているそう。

 

 

 

そんな友桝飲料の工場見学では、製造ライン全体を窓から見下ろすことができる。サイダーの作り方については、子どもに分かりやすいようイラストで説明。見学した後は実際に自分だけのオリジナルジュースを作ることができて、まさに五感でサイダー作りを楽しめる見学となっている。

 

ジュースの中身だけではなく、思わず目を引くオシャレなロゴにもこだわっており、アレンジした限定グッズはここでしか買えないものも。

 

サイダーの魅力を知り、味わい、楽しむ工場見学をみんなで満喫しよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

見学通路からは、次々とビンにサイダーが詰められていく様子を見下ろすことができる。
サイダーづくりの工程は、主に洗浄・充填・殺菌・ラベルという4段階。常に衛生管理には気をつけていて、清潔な環境を保っているそう。1日の製造数は、なんと約30万本!生産ラインを複数もっていることで、同時並行で様々な種類のジュースを製造することができる。

 

 

友桝飲料の広報を担当する畑瀬さん(右)と横松さん(左)

 

 

 

 

サイダー作りの様子を見学した後は、実際にオリジナルサイダーを作ってみよう!

 

マンゴーやスイカなど、日替わりで用意されたシロップから好きなものを選んで、炭酸水と混ぜればあっという間に出来上がり。シロップを組み合わせて自分好みの味を作ることもできるので、色々試してみよう。

 

 

自分だけのラベル作り体験も!

 

 

その場で手描きしたラベルを貼った、まさに世界で一つだけのオリジナルサイダーを作ることもできる。制作費は1人200円。

 

 

 

 

 

工場に設けられた販売店では、定番の「スワンサイダー」や「こどもびいる」はもちろん、各道の駅などで限定販売されているジュースも勢ぞろい!
さらにレトロでキュートなラベル・ロゴを使用した、この場所ならではの限定グッズも並べられている。

Information

友桝飲料 小城工場

 

ツアー開催時間:10:00〜15:30 月曜〜金曜
(その他休業日はホームページから確認を)
見学料金:無料
予 約:10名以上の場合はなるべく事前に連絡を
住 所:佐賀県小城市小城町岩蔵2575-3
電 話:070-1538-2279
HP:http://www.tomomasu.co.jp

 

Return Top