ながさきプレス

来て 見て 食べて 楽しい長崎

キリンビール福岡工場

キリンビール福岡工場の新しくなった「キリン一番搾りおいしさの秘密発見ツアー」で体験型の見学を楽しもう!

 

誰かに話したくなる
驚きと発見に満ちた工場見学

暑い季節に欠かせないビールの定番「キリン一番搾り」。その福岡工場の見学
施設が大幅リニューアルし、見て、ふれて、味わって楽しめる体験型の見学コースとなった。ビールづくりへの想いにふれながら、誰かに話したくなる要素が満載の工場見学に潜入!

 

 ビールの素材を知るコーナーでは、味の決め手となる麦芽を試食したり、ホップを実際に手にとって香りを体験。「ビールは〝ものづくり〟」という従業員の言葉通り、季節や素材ごとに微調整しながら高い品質をキープするのはまさに職人技。そして麦汁をろ過する工程へ。麦汁ろ過で最初に流れ出たものが「一番搾り麦汁」。一番搾りで使うのは麦の旨みたっぷりの一番搾り麦汁だけ。これが一番搾り製法と呼ばれ、商品名の由来となっている。おいしいところだけ搾った上品な麦の旨みを楽しんでほしいという、つくり手のひた向きさと情熱が感じられた。

 

 ほかにも、手をかざすと反応するモニターや大迫力のVR映像など、ワクワクする要素がいっぱい。最後はもちろん試飲を堪能することができ、お酒が飲めない人には清涼飲料も用意。工場周辺の雄大な自然も季節問わず楽しめるので、家族みんなのドライブにもオススメだ。

 

キリン一番搾りおいしさの秘密発見ツアー

1、ビールの素材となる麦芽とホップを実際に味わう
一番搾りの材料は、厳選された水・麦芽・ホップのみ。シンプルだからこそ、ごまかしのきかない素材の良さが求められる。麦芽は試食できるので、ぜひその味わいを確かめてみよう。

 

2、“一番搾り麦汁”の仕組みとキリンならではのこだわりを知る
麦汁をろ過する工程において、自然に流れ出る最初の麦汁のことを“一番搾り麦汁”と呼ぶ。二番搾り麦汁とは、味も香りも全く別物。「キリン一番搾り」のおいしさへのこだわりが伝わる。

 

3、ビールがじっくり発酵する流れを分かりやすく説明
麦汁にビール酵母を加えて発酵させる過程は、タンクをイメージした部屋の大きなスクリーンで説明。さらに酵母の働きを、子どもにも分かりやすい最新技術で楽しく知ることができる。

 

4、パッケージング工程は迫力あるVR映像で!
1分間で1,500本もの缶ビールを製造している工場ラインに、VR映像で特別に潜入。
厳しい検査をくぐり抜けたビールだけが、おいしさと鮮度をきちんと保ったままお店に運ばれていく。

 

工場見学の後は、じっくりビールを堪能しよう。
試飲コーナーには地元朝倉産の木材を使ったテーブルが並んでいる。さらに工場隣接のレストラン〈キリンビアファーム〉では、ビールに合う多彩なメニューも用意。BBQや飲み放題もオススメ!さらに工場やレストラン周辺の豊かな自然も見所の一つだ。

 

キリンビール福岡工場

キリン一番搾り生ビールなどを製造しており、九州全域を中心に出荷している。豊かな自然に囲まれており、いつ訪れても季節ごとの花や緑を楽しむことができる。

 

【ツアー開催時間】10:20~15:20
【所要時間】1時間(工場見学40分、試飲20分)
【試飲アイテム※】「キリン一番搾り生ビール」をはじめとした
        「一番搾りシリーズ」から3杯まで
【住所】福岡県朝倉市馬田3601
【休館日】月曜日(祝日の場合は翌平日休館)

 

予約は電話、もしくはインターネットから
キリンビール福岡工場 工場見学受付係
【TEL】0946-23-2132 
【HP】http://kirinfactory.jp/fukuoka/

 

※車・自転車などを運転の方、未成年者、妊娠中や授乳期の方には清涼飲料を用意

 

Return Top