ながさきプレスWEBマガジン

医療・福祉コラム

Category
漢方のチカラ Vol.71~

漢方のチカラ Vol.71~

・071 自然妊娠したい(PDF) ・072 過多月経(PDF) ・073 子供の不調(PDF) ・074 コロナ禍を健康に生きる!(PDF) ・075 鼻の不調は内臓から!(PDF) ・076 尿もれ(PDF) ・077 下痢になりやすい人!(PDF) ・078 東洋医学とは?[その1](PDF) ・079 東洋医学...
〈頼れるまちの薬剤師さん〉ポリファーマシーのおはなし

〈頼れるまちの薬剤師さん〉ポリファーマシーのおはなし

  ・・・   定期的に飲んでいるお薬はありますか?   まったく飲んでいない方も多いでしょうし、血圧のお薬だけとか、サプリメントのビタミン剤だけを飲んでおられる方などもいらっしゃるかと思います。   しかしながら、人によっては5錠、10錠と多くの薬を飲んでらっしゃる方もいるでし...
〈頼れるまちの薬剤師さん〉新型コロナウイルス感染症への薬局対応

〈頼れるまちの薬剤師さん〉新型コロナウイルス感染症への薬局対応

  新型コロナウイルス感染症への薬局対応   新型コロナウイルス感染症拡大の第6波により、新規陽性者が増加するとともに、自宅での療養者が増えています。   薬局では、医療機関と連携し、発熱患者や新型コロナウイルス感染症自宅療養者に対して、医師による電話診療後の処方薬の対応を行っています。 ...
〈頼れるまちの薬剤師さん〉「目薬」の副作用と基本的な使い方

〈頼れるまちの薬剤師さん〉「目薬」の副作用と基本的な使い方

  あまり知られていない「目薬」の副作用   「目薬」を点眼した後に口の中が苦いと感じた経験はありませんか?   「目薬」は、目→鼻→口と流れていくことがあります。   「目薬」は「目」に効くだけの薬と思っている方が多いかと思いますが、「目薬」にも副作用があり、その中に喘息の誘発...
〈頼れるまちの薬剤師さん〉あなたの 「かかりつけ薬剤師」を見つけましょう

〈頼れるまちの薬剤師さん〉あなたの 「かかりつけ薬剤師」を見つけましょう

  あなたの「かかりつけ薬剤師」を見つけよう   「かかりつけ薬剤師」とは、薬による治療、健康や介護などについて豊富な知識と経験を持ち、患者さんや地域の方の相談に応じることができる薬剤師です。   ぜひ、かかりつけの薬局などにいる、信頼できる「かかりつけ薬剤師」を選んで相談・活用してみてく...
〈頼れるまちの薬剤師さん〉糖尿病と診断される前に知っておきたい話

〈頼れるまちの薬剤師さん〉糖尿病と診断される前に知っておきたい話

  日本人がかかる糖尿病の9割を占める「2型糖尿病」   糖尿病とは、本来エネルギー源となるはずのブドウ糖が、血液中で慢性的に過剰な状態になってしまう病気です。   この状態を放置してしまうことで、血管が傷つき、詰まったり破れやすくなります。   細い血管が詰まると、網膜症をきっ...
〈頼れるまちの薬剤師さん〉心地よいマスク装着のためにできること

〈頼れるまちの薬剤師さん〉心地よいマスク装着のためにできること

  心地よいマスク装着のためにできること   世界中で猛威を振るい続けている新型コロナ感染症の拡大により私たちの生活は随分と変わりました。   今回は自分でできる予防対策として皆さんが日々着用しているマスクについてお話します。   ・・・   マスクの装着は、感染症から...
〈頼れるまちの薬剤師さん〉調剤だけじゃない、薬局の役割とは
長崎県長崎市

〈頼れるまちの薬剤師さん〉調剤だけじゃない、薬局の役割とは

    調剤だけじゃない、薬局の役割とは   「調剤薬局」という呼び方を耳にすることもありますが、本来、処方箋による調剤だけでなく、商品の販売や健康・介護等に関する様々な相談に応じることも、薬局の大切な役割です。   ・・・   薬局では薬剤師が常駐しており、大きく分け...
〈頼れるまちの薬剤師さん〉処方箋を薬局に提出したときに、病院と同じことを質問されるのってどうして?

〈頼れるまちの薬剤師さん〉処方箋を薬局に提出したときに、病院と同じことを質問されるのってどうして?

  ・・・     様々な理由で、クスリの害から患者さんを守るため   処方箋を提出したときに、病院と同じことを薬局でも尋ねられた経験がある方は、多いのではないでしょうか。   例えば、血圧が高い、血糖値が高いなどの生活習慣病のある方、風邪や腰痛など急な症状の方など、受...
Return Top