ながさきプレス

来て 見て 食べて 楽しい長崎

デビュー15周年の湘南乃風・ RED RICEが来崎!

スライドショーには JavaScript が必要です。

長崎グルメでは「皿うどん」が好きだというRED RICEさん。
県内で土地ごとに異なるちゃんぽんの味の食べ比べもしてみたいのだとか!

 

 

インタビュー

編集部
長崎に来られたのは何回目ですか?

RED RICEさん
2回目ですかね。1回目は5年以上前になると思いますが、東京で仲良くしている人に諫早の友人がいて、その人が「長崎は良いところだから一回来た方がいい」って言われたので、ゴルフ旅行によく行く先輩後輩と一緒に行き、その時は諫早に泊まって、長崎市内にちゃんぽんとか食べに行きました。
他のメンバーも個人的に長崎に行ってるかもしれないですが、湘南乃風としてグループでは行ったことがないです。
編集部
長崎の印象はいかがですか?
RED RICEさん
「キレイな町だな~」って思います。グラバー園の坂の辺りとかロータリー、中華街の雰囲気もすごくキレイで。町全体もキレイなところがいっぱいあって、美味しいモノもいっぱいあるし、良いところだなと思いました。
編集部
長崎のグルメは楽しまれましたか?

RED RICEさん
ロケでは皿うどんと寿司を食べました。和食も好きですが、調べたら美味しそうなところがいっぱいあったので、また来てゆっくり巡りたいなと思います。
あと、まだグラバー園とかハウステンボスとか行ってないので、今度は是非行ってみたいなと思います。
編集部
一番好きな長崎のグルメはなんですか?

RED RICEさん
今日食べた皿うどんはとても美味しかったです。ちゃんぽんと皿うどんは美味しいですよね。ちゃんぽんでも長崎のエリアによって種類が違う、というのをテレビでやってたので、食べ比べもしてみたいな、と思います。
関東にいると、子どもの頃から食べていたリンガーハットの味が基準になるので、町の色々なところに行って食べてみたいと思います。
編集部
今年でデビュー15周年を迎えられましたが、その実感はいかがですか?

RED RICEさん
メンバーでも個人差がありますけど、僕は結構あっという間に感じてるというか、ついこの間10周年だったのにもう15周年かみたいな感じです。みんなのおかげで充実しているからというか、楽しいからというか、あっという間に時間が過ぎていくなと。いろいろ目標を立てて挑戦したりしていくうちにあっという間に過ぎたな、と感じています。
デビューしたときはこんな節目の時が来るとか、いつか終わりが来るとか、自分らが老いていくとかってあまり考えないで、初期衝動って言うのか、若い時の勢いでやってた音楽っていうのが自分らのスタートラインだったので。そういう音楽をやってたんですけど、想像もしてなかったところまで来てるんだなって。
紐解いていくと、歴史というか時間は感じますけど、本当にあっという間だったなって。
編集部
3月21日発売のニューシングル「やめちまぇ!」はどのようなメッセージが込められた曲なんでしょうか?

RED RICEさん
今年でデビュー15周年ですが、次の20周年に向けて湘南乃風が大きくなっていくには、たくさんの方の力を借りたり、色々な経験をした方がいいんじゃないか、ということで、初めて外部プロデュ―サーとして、寺岡呼人さんをお迎えして制作をしました。寺岡さんは僕らのことをすごく理解してくれていて、曲が出来上がってみたらすごく湘南乃風らしい曲になっていたんですが、でも僕らだけでやると表現方法が違ったり、これをサビにはしてなかったかなと、思っています。
湘南乃風っぽいんですけど、自分たちだけでは作れないような曲になったんじゃないかなと思います。自分らの歌詞って上からというよりは自分で自分に言い聞かせてるっていうことが多くて、自分が出来てないところを自分で指摘するというか、自分に向けて言ってることが多くて。自分が他の人から何て言われたら「ちくしょう、頑張ろう」って思えるかっていうと、やっぱり「やめちまぇ!」みたいなことを言われると逆に頑張れたり、時に優しさよりも厳しさだったり、反発力っていうのが大きな力に変わるんじゃないかなと。寺岡さんも「やめちまぇ!」っていう言葉で応援歌を歌える人たちは少ないって言ってくれていたので、湘南乃風にしかできない、湘南乃風にしか歌えない応援歌になったと思います。最後に「生きてみろ」というフレーズがありますが、最初から最後までちゃんと聴いて、歌詞に込めた想いを感じてもらいたいです。
先日ファンクラブツアーで初めて歌いましたけど、歌ってて気持ちいい曲なので、カラオケで仲間同士肩を組んで歌ってもらえたら、すごく気持ちのいい曲だと思います。
ジワジワと響いていく曲なので、みんなにも心の中に長く残る曲になればうれしいなって思います。
編集部
6月に発売されるアルバムはどのような作品になりそうでしょうか?

RED RICEさん
今回のアルバムは15周年なのでお祝いするような曲も入っていたり、新しい挑戦としてこの「やめちまぇ!」も入りますし、今までよりもさらに枠を広げた、新たな挑戦半分、守っているもの半分っていう両翼を広げたようなアルバムになっていると思います。
時間や年齢と共に忘れちゃいけない自分らの勢いだったり力強さは残しつつも、メッセージ性だったりミディアムテンポのものだったり、いい意味で年齢と共に年を重ねている湘南乃風のスタイルっていうのが見えてくる、次のステップが見えてくるものになっていると思います。
編集部
9月9日にはマリンメッセ福岡でライブを開催するということですが、ライブのテーマや見所を教えてください。

RED RICEさん
10周年の時はツアーで全国を回って、最後に横浜スタジアムがあったんですが、それを超えて、さらに記録更新していきたいです。更にこの5年で成長できた姿を見せたい。ここ5年ぐらいから聴いてくれている若い人もいるので、さらにパワーアップしたステージが見せられたらな、と思います。
前々回の「宴」というツアーあたりからダンサーチームも加わり、今回はさらに、舞台の演出家をやっている方も新たに加わって、アリーナツアーだからこその、エンターテイメント性を高めたいろんな見せ方ができるので、今までにないようなステージを作っていきたいと思います。昔から応援してくれている人にも初めて見に来てくれる人にも、15周年という記念の年なので、みんなの心にずっと残るようなライブをイメージしてやっていきたいです。
編集部
最後にながさきプレスの読者にメッセージをお願いします。

RED RICEさん
僕らはライブで、みんなに会った瞬間にどう届けていくかというライブアーティストだと思っているので、ライブで曲を歌って曲への想いが変わったりもするし、みんなで歌って完成みたいなところがあるので、今回の6月のシングル・アルバムも含めて、15周年というものを生で一緒に体感していただけたらなと思います。
そこにホントの湘南乃風があるので、それを体感してもらえれば絶対満足して帰ってもらえると思うし、ライブから何か心に残るものを絶対持ち帰れると思うので、それを受け取りに来ていただければと思います。僕らも全力でやりますので楽しみにしてください!!

INFORMATION

シングル
「やめちまぇ!」

2018.03.21 Released!

 

15周年記念全国ツアー
「風伝説 ~一五一会 TOUR2018~」
2018.09.09(日) マリンメッセ福岡

湘南乃風Official Web Site

Return Top