ながさきプレス

〈みちこくりにっく MICHIKO CLINIC〉プロの技術、理論、経験から サスティナブル美容と 肌の健康づくりを追求

Health&Beauty

プロの技術、理論、経験から
サスティナブル美容と
肌の健康づくりを追求

スタッフも継続して自身の美容に取り組み「みちこイズム」を実践。笑顔があふれている

▶みちこくりにっく MICHIKO CLINIC
院長 高橋 美智子先生

看護科を卒業後、医師を目指し北里大学医学部入学。同大学病院での臨床研修を経て外科へ入局。外科医であると共に、関心が高い美容皮膚に携わるように。10年以上最上を追求しつつ、SNSもスタート。美容と健康の向上のため発信中

Q 最近、問い合わせが多い 機器や美容メニューを教えてください!

A Picowayというレーザー治療器(保険適用外12,000円~)は、最近多い気がします。

ほかは、高濃度ビタミンC点滴(保険適用外6,000円~)です。

野菜や果物に含まれるビタミンCは、抗酸化作用や免疫力UP、またコラーゲン生成の働きがあるため、身体全体を活性化し、肌も整えてくれます。

飲食よりも点滴の方が効率的に摂取でき、健康という観点でも需要があります。

 

Q 美容皮膚科がはじめてで不安です。 どんな小さな悩みでもいいのですか?

A 当院ははじめての方も多いです。SNSの時代になり、お子さんや男性も増えてきました。

ですので安心してどんなことでもご相談ください。

シミやシワなどで悩みのある方は、ポイントではなくトータルケアが必要なことが多いです。

医学的な見解はもちろん、長く美容に携わってきた経験から、本当に必要なもの、反対にそうでないものも提案いたします。

 

Q イボやホクロも治療可能ですか? その場合、どんな治療になるのですか?

A 可能です。

当院では、メスで切るのではなく、簡単に説明すると、炭酸ガスレーザーで焼灼しくりぬき、その箇所が自力で直そうとする自然治癒力に極力まかせる方法です。

保険適用外3,000円~

 

Q 少しでもキレイでいたいのですが 大切なことは何だと思いますか?

A 一番は「そうありたい」という気持ちでしょうか・・・・・・。

最新の機器や熟練した医師の技術は最低限必要ですが、一生懸命な事、負の気持ちを抱き続けない事、人にやさしくする事、など心のキレイも大切だと思います。

女性視点の配慮が感じられる、開放的で明るい院内の受付

みちこくりにっく MICHIKO CLINIC

外科・内科・美容皮膚科のクリニック。明るく清潔な院内にはエステティックサロンを併設しており、健康、美、癒やしを同時に目指すことができる。SNSなどを活用し「継続が美をつくる」をテーマに、女性医師ならではのこだわりや、細やかかつ高い美意識を発信。性別に関係なく美容の関心が高まる昨今、幅広い年齢層の人が相談に訪れている。

クリニックの目の前に広い駐車場も完備

名称

みちこくりにっく MICHIKO CLINIC

定休日

日曜、祝日

駐車場 50台
お問い
合わせ

TEL:0957-21-2525
http://michiko-cc.com/

住所

諫早市福田町2367-1

「ココロとカラダにいいこと Health&Beauty」TOPにもどる

 

Return Top