ながさきプレス

パールタウンせいひ分譲地

長崎県の西側、佐世保と長崎の間に位置する西海市。大自然と海に囲まれた、居心地抜群のこの場所に生まれた「パールタウンせいひ」は、この春より第2期分譲地の募集を開始しました!最高のロケーションと人の温かみを感じるせいひで、豊かで潤いのある生活をはじめませんか?ここではパールタウンせいひと西彼町について、ズバリ解説していきます。

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

海や山、川などの自然に恵まれた、お子様も自由にのびのびと暮らせる豊かな環境。小迎バイパスの開通により、佐世保市中心部まで約35分なので買い物や通勤に便利。家族も笑顔で過ごせる街です。

 

 

 

 

■名称/パールタウンせいひ ■所在地 /長崎県西海市西彼町平山郷2447番地52他 ■総区画数/15 区画 ■交通/油の浦バス停より徒歩2分 ■電気/九州電力㈱ ■上水道/西海市上水道 ■下水道/西海市下水道 ■用途地域/なし ■教育施設/西海市立大串小学校(徒歩12分)西彼保育園・天真幼稚園(徒歩12分) ■条件等/西海市に定住を希望し、要件を満たす方 ■事業主/西海市

 

 

 

【販売先・問合せ先】
西海市役所 建設部 住宅建築課
〒857-2392 西海市大瀬戸町瀬戸樫浦郷2222番地
☎0959-37-0021

 

 

 

西海市は、佐世保から車で30分ほど、自然豊かで釣り人の聖地でもあるようです。
農業・漁業がメインの町で、ゆったりとした時間が流れている場所です。

 

自然を楽しんだり、アウトドア好きの人にはピッタリですね。思い立ったらすぐ、プラっと楽しめるのだから。この穏やかな雰囲気は、子育てにも適していると思います。

 

西海市5町には、それぞれ表情の違う海が存在しています。
穏やかな海面の場所ではSUPや釣りを楽しんだり、サーフィンにオススメの波がある海もあります。

 

西海市の地域拠点〈HOGET〉は、西海に住みはじめた人たちにとっての「入口」になれればと思っています。
カフェやショップ、DIYのスペースを備え、レンタルスペースやコワーキングスポットとしても利用できる場所です。ワークショップやイベントも定期的にやっているので、地域の人と交流し「西海の魅力」も発見しやすいでしょう。
住み始めた人も、移住を検討している人も、もちろんそうじゃない人も。ぜひ立ち寄ってみてください。

HOGET
西海市西海町川内郷1138-2
☎0959-32-0101
10:00〜18:00 火・水曜休

あたたかな光が差し込む、山あいの隠れ家カフェ。店主のオススメは、食べ応えある「サンドイッチランチ」です。中でも、「エビフライエッグサンド(サラダ・ドリンク付き)」1,250円は、自家製パンにはさまれたエビフライとの食感のバランスが絶妙!天気のいい日は、テラス席でのんびりとした時間も楽しめます。

カフェ&菓子工房 ひこばえ
西海市大島町6897/ ☎0959-34-3276/11:30〜18:00
月・火曜休  20席  Pあり

西海市は七釜エリアで長年愛されている、地元に根付いた人気洋菓子店。ショーケースに並ぶケーキは、どれもがストーリーを持っている特別製で、食べるだけでひとつの物語を追っているかのような気分に。4代目である武士さんが丁寧につくる味わいは、口に運ぶごとにじんわりと思いが伝わってくる逸品です。

お菓子のいわした
西海市西海町七釜郷567/☎0959-33-2535/9:00~18:00
月曜休(祝日の場合翌日) 20席(テラス席含む) P10台

刺身を贅沢に盛り込んだ海鮮丼やインパクト大の伊勢海老定食など、西海の海の幸たっぷりの豪快メニューを揃える食事処。その日獲れた魚をネタに使い分け、海鮮料理を最もおいしい状態・タイミングで提供してくれます。鮮度の良さを物語るプリプリの食感、噛むほどに旨みも広がる味わいをぜひご堪能あれ!

おくうら
西海市崎戸町蠣浦郷1948-1/☎0959-35-3975
11:30~14:30/18:00~os20:30
水曜休 15席 Pあり

やわらかな食感と甘みのある味わいが特徴。臭みやアクが少なくて、噛むほどにあふれ出るジューシー感が楽しめます。徹底した衛生管理と餌や豚の腸内環境にもこだわった肥育方法で、食卓に「おいしい」を届けています。

JA長崎せいひ グリーンセンター
西海市西彼町小迎郷2819-1
☎0959-29-7090
http://www.ja-nagasakiseihi.or.jp/

西海市のみかんは、甘さと酸味のバランスが良く、コクと濃厚さが特徴です。
西海市が発祥の「原口早生」をはじめ、ポンカンや不知火、はるかなど、
さまざまな品種の柑橘類が楽しめます。

JA長崎せいひ グリーンセンター
西海市西彼町小迎郷2819-1
☎0959-29-7090
http://www.ja-nagasakiseihi.or.jp/

造船の町・大島の名産「大島トマト」。糖度8.0度以上でフルーティーな味と香り、そしてカリッとした歯ごたえのある果肉の食感が魅力です。ハート型のカタチもフォトジェニック。週末はトマト狩りも実施しています。

大島とまと農園
西海市大島町1131-1
☎0959-34-5191
https://oshimatomato.com/

西海市自慢のブランド牡蠣。日本三大急潮のひとつ「伊ノ浦瀬戸のうず潮」が流れ込む大村湾で養殖されています。身が引き締まっていて、磯の風味も十分、ミルキーかつあっさりとした味わいがたまらない逸品です!

西彼漁業協同組合
西海市西彼町八木原郷2017-3
☎0959-28-0017

カサゴとも呼ばれる「アラカブ」は、このエリアの名産。見た目のいかつさとは一転、引き締まった食感と上品な白身の味わいが特徴です。クセがなく旨みも深いので、刺身や煮つけのほか、洋風料理にもピッタリです。

瀬川漁業協同組合
西海市西海町水浦郷518
☎0959-32-0048

Return Top