ながさきプレス

〈長崎の坂道vol.1〉長崎を訪れたら、オススメしたい「坂道」シリーズ 。46個とまではいきませんが、全力紹介!

ながさきプレス観光課「長崎の坂道」のおはなしvol.1

〈長崎の坂道vol.1〉長崎を訪れたら、オススメしたい「坂道」シリーズ 。
46個とまではいきませんが、全力紹介!


 

ながさきプレス観光課での新しい試み、別角度で長崎観光の魅力を紹介する「細かすぎて伝わらない良スポット」。

 

前回は、「橋」を紹介しました(「中島川石橋郡のおはなし」)が、この企画に最もふさわしいテーマがあるんです……。

 

 

そう、です!

 

坂の町としても名高い長崎、訪れたからには有名どころだけでもはチェックしてみたいはず。

 

そこで、今回も通常の観光スポット回から離れて、長崎の魅力的な坂道に迫ります。

 

決して長崎を代表するアイドル・長濱ねるちゃんが所属していた、アチラではありませんので、お間違いなきよう……。

 

 

 

そもそも長崎の町には、なぜ坂が多いのか……。

 

 

長崎は、海岸線の長さが全国2位。1位の北海道の4,377kmに次ぐ4,137kmで、北海道の広大さ、3番目である鹿児島県の2,722kmと比べれば、相当な長さです。

 

これは島や半島の多さによる部分も大きいですが、一方で総面積は全国37位

 

 

つまり、県内至る所で海と出会える場所ですが。海の背側を向くと、山に面しているケースも多いのです。

 

きっと、先人たちがここから生活空間をねん出するため高台まで開発した結果、通る坂道も増えていったのでしょう。

 

 

 

 

長崎の坂は、生活のために整備されたものが多いので、暮らしになじみ溶け込んだ味わい深いものばかり。

 

次からは、そんな「坂」の中でも、観光地周辺に密着した代表的なものを紹介していきます。これまでの観光地回と一緒に見比べながら、お楽しみください!

 

Return Top