ながさきプレス

来て 見て 食べて 楽しい長崎

〈長崎ランタンフェスティバルvol.2〉修学旅行で自慢できる! “もう一歩”踏み込んだおはなし。

ながさきプレス観光課「長崎ランタンフェスティバル」のおはなしvol.2

修学旅行で自慢できる!長崎ランタンフェスティバル“もう一歩”踏み込んだおはなし。


 
ランタンフェスティバルは、前後夜祭を合わせた17日間の開催期間の中で、たくさんのイベントが行われます。
 

どれも魅力的ですが、全部おさえるのは結構大変。
主要どころをチェックして、あなたにピッタリの「ランタン・プラン」を立ててみましょう!
 

 

 

媽祖様を崇め祀る、行列行脚を再現/媽祖行列


ランタンフェスティバルのメインイベントのひとつが媽祖行列

 
「媽祖」とは、航海安全を司る女神のこと。
江戸時代、長崎を訪れた唐の船の乗組員が媽祖様を唐寺のお堂に安置させるため、行列を成して続いた様を再現しています。

 

媽祖行列は期間中2度行われ、孔子廟 を出発して興福寺までの歩く行列を「菩薩揚げ(ぼさあげ)」 、逆に興福寺から孔子廟まで戻るのを「菩薩乗せ(ぼさのせ)」と呼んでいます。

 
行列内で披露される、悪を払う「直庫(てっこ)」、媽祖様の守護する「千里眼(せんりがん)」「順風耳(じゅんぷうじ)」らの演武も見どころです。

 

2020/1/26(日)13:00~16:00
孔子廟→唐人屋敷→湊公園→銅座観光通り→ベルナード観光通り→アルコア中通り→眼鏡橋→中央公園
2020/2/2(日)13:15~16:00
中央公園→眼鏡橋→アルコア中通り→ベルナード観光通り→銅座観光通り→湊公園→唐人屋敷→孔子廟

 

 

今年は誰が皇帝&皇后!?毎年気になる話題です!/皇帝パレード

 
皇帝パレード、こちらも毎年大注目のイベントですよね。

 

コチラは、清朝時代のお正月に、皇帝と皇后が町へ出かけ、民と新しい年を祝うという様をイメージしたものなのだとか。
皇帝と皇后の御輿を中心に、中国衣装を身にまとった総勢約150人ほどが、各地を移動し、その絢爛豪華で艶やかな様は見ごたえ十分。

 

皇帝・皇后は、毎年著名な人たちが担当するので、次回の皇帝役・皇后役が誰になるか、にも注目して。

 

2020/2/1(土)・2/9(土)14:00~16:30
中央公園→メルカつきまち前→鐵橋→浜市アーケード→鍛冶市商店街→アルコア中通り→諏訪小学校→ベルナード観光通り→銅座観光通り→湊公園
 

2020年の皇帝パレードは…
2/1(土)は皇帝役に2019年度ロマン長崎の苑田大誠さん、皇后役に女優の宮﨑香蓮さんが登場。2/8(土)は、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの浦川翔平さんが皇帝役、2019年度ロマン長崎の小谷花恵さんが皇后役として登場します。

2/8(土)のパレードでは、活水中学・高等学校の吹奏楽部がパレードを先導するのだとか!

 

 

長崎ランタンフェスティバル2020
詳しいイベント情報はコチラ

 

まだまだあります!魅惑のランタンイベント

中国獅子舞

福を招き邪を祓う「招福句駆邪」として行われる舞。極彩色の衣装を身にまとい、中国独特の打楽器だけで魅せてくれます。躍動感あふれるリズムとアクロバティックな舞を楽しみましょう。

 

龍踊

長崎くんちでおなじみの「龍踊」。もともとは、中国で五穀豊穣を祈る、雨乞いの神事から始まったといわれています。約20mもの龍体を龍衆たちが勇壮に操り、月を飲み込もうとする龍の姿を表現します。

 

二胡の演奏

「二胡」とは、中国ではポピュラーな楽器で、2本弦で美しく情感豊かに奏でられた音色に、人間の声にも近いといわれているのだとか。この二胡 を使って、ジャズからポップまで、幅広いジャンルの曲を演奏してくれます。期間中は毎日公演されています。

 

中国雑技

皿回しや高椅子、スーパー一輪車など、アクロバットを駆使した伝統パフォーマンスが楽しめます。ランフェス期間中は、毎日開催、さまざまな会場で披露され、会場によっては目の前での演技を見ることができるかも。

 

 

長崎ランタンフェスティバル2020
詳しいイベント情報はコチラ

 

 

イベント名

長崎ランタンフェスティバル2020

日時

2020/1/24(金)~2/9(日) ※中国の旧正月の時期に毎年開催

お問い
合わせ

HP:https://www.at-nagasaki.jp/festival/winter/top/

場所

ランタンフェスティバルの他のお話はこちら

思わずパシャリ!としたくなる、ランタンフェスティバル“旅好き女子必見”なおはなし。
ランタンフェスティバルのおはなしvol.3
観光拠点のもうひとつの醍醐味!ランタンフェスティバルまわりの“立ち寄り推奨”なおはなし。
ランタンフェスティバルのおはなしvol.4

週刊「ながさきプレス観光課」TOPへ

 
Return Top