ながさきプレス

〈孔子廟vol.3〉思わずパシャリ!としたくなる 孔子廟“旅好き女子必見”なおはなし。

ながさきプレス観光課「孔子廟」のおはなしvol.3

思わずパシャリ!としたくなる、孔子廟“旅好き女子必見”なおはなし。

 

 

孔子廟を訪れるなら押さえておいていただきたい、大注目ポイントがあります。

 

それは変面

 

中国の古典劇であり、その圧倒的なパフォーマンスでランタンフェスティバルでも大人気のコンテンツです。

 

さあ、孔子廟の変面の世界へ、どっぷりと浸ってみましょう。

 

 

 

 

変面!?
変面師って?

 

 

最近はTVでも取り上げられて、大人気の変面。変面師が付けているマスクが、瞬時に変わっていくという、中国雑技のパフォーマンスです。変わっていく変面師の顔は、なんと10数枚というから、見ごたえも十分です。

 

変面は、中国の伝統劇から生まれた伝統芸能。中でも、四川省に伝わる「川劇(せんげき)」のものが有名なのだとか。

 

一瞬のうちに変わっていく面は、それぞれ「怒り」や「恐怖」、「絶望」などといった喜怒哀楽を表現しています。その身替わり(面替わり?)ぶりは「お見事!」の一言に尽きます。目を見開いていても追いつかないほどの速さなので、瞬きは厳禁!
その仕掛けの秘密は?……それは、なんと言っても、実は……わかりません!

 

 

 

 

この技は中国の国家一級機密で、限られた人しか知ることができないんです。ますますミステリアス、ますます魅惑のパフォーマンス感を覚えちゃいますね。

 

長崎孔子廟には、若手の変面師が3名所属しており、孔子廟ではもちろん、様々なイベントや冠婚祭で披露されています。

 

 

 

 

今年のランタンフェスティバルも注目の変面ショー

 

 

ランタンフェスティバル開催期間中は、変面ショーは毎日開催。孔子廟に所属する3名の変面師はもちろん、2019年は四川省成都市から来日した変面師も登場します。
長崎の変面師と本場中国のパフォーマンスの違いを見比べるのもいいですね!

 

 

 

 

 

 

名称

孔子廟 中国歴代博物館

駐車場

大型バス2台※観覧利用のみ無料(事前の予約が必要)

普通車等は、近隣にコインパーキング有り

お問い
合わせ

TEL:095-824-4022
https://nagasaki-koushibyou.com/

備考

【開館時間】9:30~18:00(最終入館17:30)

 

【休館日】無休

 

【料金】

大人:一般660円(団体528円)

高校生:一般440円(団体352円)

小・中学生:一般330円(団体264円)

※ 団体は、20名様以上の団体割引金額です。

※ 金額は、博物館の観覧料込みの金額です。

場所

長崎県長崎市大浦町10-36

Return Top