ながさきプレスWEBマガジン

  • カフェ&パン&おやつ-島原/雲仙/小浜

    Category
    LEO’N HEART
    長崎県南島原市

    LEO’N HEART

    甘さと辛さの絶妙なコントラストは 家族の愛からできていた! 店名に掲げられた〈LEO'N HEART〉は、家族愛の象徴であるライオンに由来している。   元自衛官のオーナーが作るスパイシーな欧風カレーと、パティシエの妻が焼くふわふわのパンケーキは、子どもを守るライオンの厳しさと愛の両面を表現しているかのよう。...
    UNZEN JIGOKU CAFE
    長崎県雲仙市

    UNZEN JIGOKU CAFE

    雲仙地獄めぐりに立ち寄りたい カフェスタンドがオープン! モクモクと湯けむりが立つ〈雲仙地獄〉に新たな立ち寄りスポットが誕生。景色を眺めながら豆乳やドーナツ、アイスがいただけると注目を集めている   。豆乳は大豆の素朴な風味を感じる「プレーン豆乳」300円、ドーナツとの相性の良い「ほうじ茶豆乳ラテ」350円、...
    THE NORTH POLE
    長崎県島原市

    THE NORTH POLE

    “寒すぎない”北極が体感できる!? 島原の新スタイルカフェが誕生 ロールアイスで人気の諫早の人気カフェ〈spoon.〉の姉妹店が島原に進出!   店名の「ノースポール=北極点」の名の通り、アイスやドリンクなど、冷感あふれるメニューが充実。薄く伸ばしたアイスをクルクル巻いた「ロールアイス」は、オーダーから1つず...
    洋食と喫茶 COSTA

    洋食と喫茶 COSTA

    何度でも訪れたくなる気取らない唯一無二の場所   素材選びから丁寧に時間をかけたメニューの数々は、どれもこの場所でしか味わえないものばかり。   ランチは自家製ハンバーグやスパイスカレー、カフェはマフィンや酵素ジュースなどが人気。クラフトビールも豊富に揃えているので、雰囲気抜群の空間でゆっくりと堪能...
    アイアカネ商店
    長崎県雲仙市

    アイアカネ商店

    “藍を身に着ける・藍をいただく” より身近に体験できるスペースが登場 藍をもっと身近な存在として知ってほしいとの思いで〈アイアカネ工房〉が手掛けた空間が誕生。リノベーションした1Fのショップは、藍を使った衣類やバッグ、アクセサリー、調味料などの商品を揃えており、2Fは、藍を使ったカレーやケーキ、ドリンクなどが楽しめる。...
    雲仙福田屋山カフェ 力
    長崎県雲仙市

    雲仙福田屋山カフェ 力

    歴史深き名所・雲仙で味わう どこか懐かしきハイカラグルメ 民芸モダンの空間で癒やしのひとときを過ごせる温泉宿〈雲仙福田屋〉。その別館にあるテラス付きカフェレストランでは、地元で採れた有機野菜や季節の食材を使った料理を堪能できる。イチオシは、特製の「雲仙ハイカラオムハヤシ」。濃厚なデミソースとふんわり甘いタマゴとのおいし...
    長崎カステラランド
    長崎県雲仙市

    長崎カステラランド

    革新的長崎カステラのパイオニア〈和泉屋〉がプロデュース。 立ち寄り推奨の"カステラのテーマパーク" 見学もでき工場スペースや、長崎名物・地元の名産を販売する売店と共に設けられた「海の見えるレストラン」では、橘湾と雲仙普賢岳を一望できる格別のロケーション。テイクアウトもあり、中でも見た目にもカワイイ雲仙牛乳を使用した特製...
    名物かんざらしを島原の湧き水で〈銀水〉
    長崎県島原市

    名物かんざらしを島原の湧き水で〈銀水〉

    浜の川湧水の傍らにある、約20年の時を経て復活した甘味処   看板メニューは島原名物「かんざらし」だ。当時の常連客の話を頼りに再現した懐かしの味とストーリーに、多くの人が虜になっている。 やわらかい白玉に、甘さすっきりの蜜をたっぷり注ぐ。目の前で手際よく作られる様子に釘付けだ。湧き水が流れる音を聞きながら味わ...
    狸山まんじゅう
    長崎県雲仙市

    狸山まんじゅう

    3つの時代を跨ぐ 老舗の愛され饅頭屋さん 狸山まんじゅう   長年愛されてきた〈狸山まんじゅう〉が移転オープン!広々としたくつろぎスペースを新たに設け、島原半島の立ち寄りスポットとして早くも注目を集めている。お店は昭和23年創業、ついに3つの時代を跨ぐ。お菓子はすべて手作りがこだわりで、二代目と三代目が2人で...
    ぽっぽや茶葉

    ぽっぽや茶葉

    ほっと一息ついたら、あの人にお土産を買って帰ろう   島原鉄道古部駅のすぐそばにある古民家をリノベーションしたおしゃれな非日常空間。 落ち着いた店内ではおしゃべりに夢中になってついつい長居してしまいそう。         関連記事 [promobox column=2]...
    Return Top