ながさきプレス

来て 見て 食べて 楽しい長崎

超写実展ーリアルを越えた絵画ー 2019/11/10(日)まで

日本とスペインを繋ぐ写実絵画に目を奪われる

ハイメ・バレロ《ポートレートNo.5》 2013年 MEAN

 

写実絵画ブームの先駆けとなった千葉県にある写実絵画専門のホキ美術館。バルセロナに誕生したヨーロッパ近現代美術館(MEAM)と、世界でただ2つリアリズムを専門とする美術館だ。今回その両国の作品が一堂に会するコレクションが開催!日本とスペインのトップレベルの写実作品をご覧あれ。

原雅幸《クリストファーロビンの聲》 2008年ホキ美術館

 

 

日時

2019/11/10(日)まで
9:30 ~18:00(最終入館17:30)
月曜日休み
※祝日の場合、翌日休

料金

一般1,300円 中学生高校生800円 小学生以下無料

お問い
合わせ

サガテレビ事業企画部    0952-23-9112(平日9:30~17:30)

場所

佐賀県立美術館

 

Return Top