ながさきプレス

イベント

特別展示くんち三八三年展

特別展示くんち三八三年展

「長崎諏訪神社祭礼図屏風」左隻(部分)長崎歴史文化博物館蔵 「東浜町籠船写真」長崎歴史文化博物館蔵特集展示 383年目を迎える長崎の秋季大祭の歴史 長崎の氏神・鎮西大社諏訪神社の祭礼行事である「長崎くんち」は、今年383年目を迎える。本展では今年新たに収蔵された「長崎諏訪神社祭礼図屏風」を初公開すると共に、今年の踊町で...
ピカソと20世紀フランス絵画展

ピカソと20世紀フランス絵画展

オーギュスト・ルノワール 〈胸に花を飾る少女〉1900年頃 モーリス・ユトリロ 〈アトリエ座〉1925年 美術絵画の巨匠・ピカソ晩年の作品“剣を持つ男”も来館 19世紀後半に生まれた印象派以降のフランス絵画を中心に収集展示する〈山形美術館〉のコレクションから、厳選した60点を展示する。20世紀の美術史に偉大な足跡を残し...
特別展 さだまさしの世界

特別展 さだまさしの世界

長崎が誇る多才でユニークなアーティストの魅力に迫る展覧会 シンガーソングライターや小説家、話芸の達人など、多彩な顔をもつさだまさしの魅力に迫る企画展。アーティストの松尾高弘が、ダイナミックなインスタレーションで“さだまさしの音楽世界”を表現するコーナーも。 日時 10/6(FRI)~11/5(SUN) 10:00~20...
第20弾さいかい丼フェア

第20弾さいかい丼フェア

西海市自慢のうまいものが詰まった丼をがっつり食べ尽くそう 西海市の海の幸・山の幸をふんだんに使った丼が毎回大好評の「さいかい丼フェア」。平成18年にスタートし、今回でついに20回目!記念すべき第20弾は新しいお店も増え、14の店舗で基本版を14丼、豪華版を7丼味わえる。 “マイ箸”を持参すると特典が付くほか、抽選で食事...
ロシア科学アカデミー図書館所蔵 川原慶賀の植物図譜

ロシア科学アカデミー図書館所蔵 川原慶賀の植物図譜

ロシアから長崎に里帰りした歴史的価値のある植物画! 江戸時代後期、出島出入絵師として活躍した川原慶賀が描いた植物画を中心に、長崎を描いた作品を併せて紹介する。植物学に強い関心をもっていたドイツ人医師・シーボルトの要求に応え、たくさんの写生図や風俗画を描いた慶賀。彼が異文化や長崎をどのように見て、うつしとっていたのかを辿...
海を渡って島原半島へ。島原半島はおまつり騒ぎ

海を渡って島原半島へ。島原半島はおまつり騒ぎ

船とバスを乗りこなして“九州の交差点”島原半島を遊び尽くそう 3日間限定で長崎市茂木港~雲仙市小浜港へのシーライナーが運航。また島原半島の各温泉街間や、口之津、有家を経由し小浜~島原間を運行する特急バスも登場する。期間中は「島原半島ジオ・マルシェ」や「ありえ蔵めぐり 秋の陣」などで大盛り上がりの島原半島。船とバスを利用...
楽しいマーケットよりみち雑貨市

楽しいマーケットよりみち雑貨市

ハロウィンをテーマにした楽しいマーケット  開催の度にリピーターが続出する人気のマーケット。今回は“ハロウィン”をテーマにした商品が並べられる。10/31(火)の本番を迎える前に、いつもとちょっぴり雰囲気の違う「よりみち雑貨市」で、ハロウィン気分を盛り上げてみてはいかが。 日時 10/13(FRI)~10/15(SUN...
島原城薪能

島原城薪能

歴史ある建物を背景に演じられる島原の伝統芸能 島原城天守閣前に設置された特設能舞台で「しまばら狂言」、「島原城薪能」が披露される。江戸時代、島原藩松平家の歴代藩主は、自ら能を舞うほど能と狂言を大切にし、慶事の際には領民を広く招き入れ共に喜んだと伝えられている。島原の人々に愛され、受け継がれる伝統芸能にふれる、贅沢な夜を...
女性がん検診の勧め乳がんから女性を守ろう~あなたとあなたの家族のために~

女性がん検診の勧め乳がんから女性を守ろう~あなたとあなたの家族のために~

がん検診への一歩を踏み出せていない人へのメッセージ 乳がんの早期発見・治療の大切さを伝える講演会。講師は前長崎県立大学看護栄養学部教授であり、「ピンクリボンながさき」の理事長を務める内海文子。乳がんで悲しむ人を1人でも少なくしたいという想いを発信する。 日時 10/14(SAT) 開場13:30 / 開演14:00 場...
Return Top