ながさきプレス

遊ぶ

のもざき水仙まつり

のもざき水仙まつり

土・日、祝日限定で水仙の花束もプレゼント(数量限定)イベント時にはフォトコンテストも開催。写真を撮ってどしどし応募しよう 野母崎の風物詩・水仙を眺めてのんびりと 今年も、この季節がやってきた。野母崎の美しい海と軍艦島を望む〈長崎市野母崎総合運動公園内〉に、約1,000万本の水仙が一面に咲き誇る。長崎県内で唯一「かおり風...
寿晏窯

寿晏窯

磁器と陶器を制作販売。使い勝手も抜群な器が揃う。軍艦島やビワをあしらった長崎らしいデザインも つくり手の心が伝わる“普段着”したい器たち 車で細い農道を通ると、海を一望できるコチラへと辿り着いた。迎えてくれたつくり手の石井さんは、学生時代にやきものと出会い、故田中一晃氏に学び、その後、矢鋪與左衛門氏に師事。「つくりたい...
foglio

foglio

店頭に並ぶお店の目玉アイテム、〈マルヒロ〉の「HASAMI」シリーズは1,000円~ まちのカーテン屋さんに隠れたPOPな雑貨屋さんへ 〈カーテン工房武次〉の施設内に構える隠れた穴場雑貨店。店内には、波佐見焼の〈マルヒロ〉の器をはじめ、ハンドメイド雑貨など、日々の暮らしを明るくしてくれるようなPOPなアイテムがズラリ。...
夫婦岩

夫婦岩

約4億千万年前に生成した歴史も古い岩石で形成されている 長崎南部エリア随一のパワースポットへGO! 国道499号線沿いを車を走らせていると、目に飛び込んでくる〈夫婦岩〉。ふたつの岩が、赤い注連縄で結ばれたその姿は、「ながさきいきもの自然百景」に選定されている。パワースポットとしても人気が高く、車を停めて写真を撮影するド...
山城トレッキング(対馬)

山城トレッキング(対馬)

激動の戦国期・清水山城を歩く  戦国の歴史と、トレッキング(軽登山)の爽快感が味わえる「山城トレッキング」が人気を集めている。城というと天守閣や高石垣をイメージしがちだが、日本の城の99%は険しい山の地形を利用した実戦的な山城で、その数は3万とも4万とも言われている。  国境の島・対馬には、戦国末期の文禄・慶長の役に際...
小値賀の島暮らしをお試しで(小値賀)

小値賀の島暮らしをお試しで(小値賀)

定住に向けたワンクッション!  小値賀町では昨年から「お試し住宅」の取り組みを行っています。1ヶ月から3ヶ月の間、月額3万円で借りることができますが、1年以内に小値賀に移住された方には全額キャッシュバックしています(光熱水費別途)。昨年11月まで5組の貸し出しがあり、なんと4組が移住に結びつきました。  「観光で来る小...
壱岐島の寒ブリは日本一(壱岐)

壱岐島の寒ブリは日本一(壱岐)

舌に染み入る悶絶旨味  壱岐島にも冬が訪れようとしている。壱岐の観光は夏がメインだが、冬には冬の良さがある。ほぼ雪が降らない温暖なこの島の冬の楽しみ。「ひきとおし鍋」、「湯本温泉」、「壱岐焼酎のお湯割り」などなど。考えるだけで思わず顔がニヤついてしまう。その中で、私の一番の楽しみ、それは「寒ブリ」である。  寒ブリと言...
弁財天(メーザイデン)(上五島)

弁財天(メーザイデン)(上五島)

弁財天(メーザイデン)  新上五島町有川地区は、捕鯨のまちとして栄えていた場所です。ここで行われる伝統行事「弁財天」について、今回お話します。  有川地区は昔、「くじら組」と呼ばれていた、和歌山や山口からの移住者がおり、彼らに捕鯨船や鯨の捕り方の地術指導を受けていたそうです。その時に大漁祈願の唄や網差しの唄も一緒に伝わ...
島ならではの文化(宇久)

島ならではの文化(宇久)

古き良き風習が今なお生きる場所  今では誰も行っていないであろう「古き良き日本の文化」が、宇久島では、今もなお残っていたりします。例えば、夏に海水浴へ行く時、島の子どもたちは水中眼鏡が曇らない様に道端に生えているヨモギをちぎってきたり、近所の竹林から竹を切ってきて物干し竿の代わりにしたり、お風呂を沸かすために薪を割って...
国の重要無形民族文化財“へトマト”(五島)

国の重要無形民族文化財“へトマト”(五島)

無病息災を独特の形で祈願する奇祭  「カーン、カーン……」  時の鉦が〝ヘトマト〟の始まりを告げる。崎山地区に伝わるヘトマトは、小正月の日に開催される伝統の祭り。少子高齢化や過疎化が進んでいる近年は、若者たちが休みをとりやすい1月の第3日曜日に開催されている。その起源も名前の由来も不明だが、今日まで大切に受け継がれ、国...
Return Top