ながさきプレス

医療 wellness info

あなたのまちに笑顔を広げる民生委員・児童委員

あなたのまちに笑顔を広げる民生委員・児童委員

 民生委員・児童委員は、住民の立場に立って、地域の福祉を担うボランティアだ。2017年には、民生委員制度創設から100周年を迎えた。 身近な相談相手として  住民からの生活上の心配ごとや困りごと、医療や介護、子育ての不安などの相談に応じ、その課題が解決できるよう、関係機関への「つなぎ役」を担っている。 地域の見守り役と...
第18回長崎県障害者芸術祭を開催します!

第18回長崎県障害者芸術祭を開催します!

障害を持った人々が日頃の芸術・文化活動の成果を披露する「第18回長崎県障害者芸術祭」。第九の合唱や演舞、器楽演奏などの公演、絵画などの作品展示、障害者支援施設による即売会が行われる。 障害のある人とない人が共に支え合い、心をひとつにしてつくり上げるステージを、ぜひ観に行こう。 ●日時:1月21日(日)12:30~ ●場...
必要とされています!介護職だったあなたの経験

必要とされています!介護職だったあなたの経験

 出産、育児、子育て、引越し、親の介護など、さまざまな事情で介護職場を離れたあなた。ひと段落した今、介護職場に戻ってきませんか?  長崎県社会福祉協議会では、介護の仕事に復帰する人を応援するため、再就職準備金(20万円以内・無利子)の貸付事業を行っている。長崎県内の介護職場に2年間勤務すれば貸付金が免除になるので、気軽...
障害者に関するマークを知ろう

障害者に関するマークを知ろう

「白杖SOSシグナル」 普及啓発シンボルマークを 知っていますか? 「白杖SOSシグナル」普及啓発シンボルマークは、白杖を頭上50cm程度に掲げてSOSのシグナルを示している視覚に障害のある人を見かけたら、進んで声をかけて支援しようというもの。 白杖によるSOSのシグナルを見かけたら、進んで声をかけ、困っていることなど...
長崎県パーキング・パーミット制度を知っていますか?

長崎県パーキング・パーミット制度を知っていますか?

パーキング・パーミットとは、公共施設やショッピングセンターなどの身障者用駐車場の適正利用のため、歩行困難な人に交付する県内共通の身障者用駐車場利用証のこと。  利用できるのは、身体の障害や高齢、難病で歩行が困難な人、または一時的に(ケガや妊産婦)歩行が困難な人。利用証が使用できる駐車場は、県と協定を結んでいる施設の駐車...
ヘルプマークを知っていますか?

ヘルプマークを知っていますか?

 ヘルプマークは、義足や人工関節を使用している人、内部障害や難病の人、または妊娠初期の人など、外見から分からなくても援助や配慮を必要としている人々が、周囲の方に配慮を必要としていることを知らせるマーク。  東京オリンピック・パラリンピックに向け、日本人だけでなく外国人観光客にもより分かりやすい案内用図記号とすることを目...
障害のある人に対する差別をなくしましょう 

障害のある人に対する差別をなくしましょう 

 障害の有無にかかわらず、誰もがあらゆる社会活動に参加できる共生社会の実現を目指す「障害のある人もない人も共に生きる平和な長崎県づくり条例」。  障害のある人に不均等待遇を行うことや、合理的配慮を怠ることが差別に当たると規定して禁止している。  長崎県では、障害のある人への差別に関する相談窓口を設置。障害のある人をはじ...
Return Top