ながさきプレス

|シンガー・ソングライター/小説家|
さだ まさし

「デビュー45周年、長崎でも
盛り上がることをやりたいな」

さだ まさし
1952年4月10日生まれ/長崎市出身

 

●自慢したい長崎のよかところ
 俺は長崎が好きだ!こぢんまりとした町で、よそから来た人にやさしい、良い町だと思う。みんな長崎の人は親切だっていうけど、それは自慢だよね。ガイドブックなんかを広げていると「どこに行きたかと?」って声をかけてくれる。そういう親切がまだ生きてるってことは、良い町だなぁ。
 子どもの頃は夏休みに東望の浜、網場のプール、久留里の海水浴場をハシゴしてたよね。長崎は自然が豊富だから。今でも車で小1時間も走れば外海に出られるし。大村湾も広いしね。自然が豊かで、本当に良いとこだよね。野母崎のほうも、また良いしねぇ。坂道が多いから原チャリはめんどくさいけど(笑)、ぼくは長崎が好きですね。

 
●お祝いメッセージ
 すごいね!今時、地域情報誌で30年頑張ってるのは珍しいよ。えらいね。感動する!
 長崎の文化をちゃんと発信して、それがきちんと受け止められているということ。素晴らしいことですから、胸を張ってほしい。今までの姿勢を変えずに、もっともっと市民の立場で、あるいは観光客の視線もふまえて、これからも「長崎はこんなに良いところです!」と発信してくださいね。

 
●近況
 2017/12/31
 『さだまさしカウントダウン in 国技館』(東京)
 2018/1/1
 『2018新春生放送!年の初めはさだまさし』(NHK総合)午前0:20~午前2:30
 2018/1/4
 『SONGS』(NHK総合)
 「さだまさし~長いけどすごい歌、集めました~」午後10:50~午後11:15

 
●2018年の抱負
 デビュー45周年なので、長崎でも何か盛り上がることをやりたいな。自分の個人的な目標としては、公式戦での4回転サルコーを成功させる。それから平昌オリンピックに出ることね。あとは東京オリンピックまでは僕の出番はないかな(笑)

Return Top