ながさきプレス

さかなの時間【トラフグ】

魚を愛する人に聞いた、長崎のおさかな事情

 

 

第5回

 

【 トラフグ 】

 

 

 

トラフグとは・・・
フグ目フグ科。全長75cm。
小さな棘におおわれ、丸みを帯びたフォルムが特徴的な高級魚。フグ類の中で最も美味とされる。

 

長崎トラフグの美味しさは
一匹一匹に注がれる愛情の賜物

透き通るような身が高級魚の風格を思わせる白身魚の頂点・トラフグ。長崎県は、松浦、長崎市戸石、九十九島の地域で、日本の養殖トラフグ生産量の半分を占める日本一の産地だ。

 

 

トラフグは、数ある養殖魚の中でも養殖が難しい魚のひとつと言われており、その理由は大きく分けて3つある。

 

トラフグが養殖魚の中で、養殖が難しい魚のひとつといわれる理由

理由その1

 

 

トラフグには胃がなく食いだめができないため、餌を与える時間や頻度を調節しなければならない。また、トラフグの身には脂肪が少なくタンパクなのが特徴だが、内臓には脂を溜め込みやすいため、健康に育てるためには身体の色や泳ぎ方、餌を食べる様子などを観察し、徹底した体調管理をしなければ美味しいトラフグとはならない。

 

 

理由その2

 

 

養殖トラフグは狭い空間で生活を続けると、他のトラフグを噛んでしまう習性があること。そのため、こまめに選別したり、身を傷つけないよう一匹ずつ歯切りを行う。また、稚魚の産地でフグの性格が違うため、凶暴なフグの場合は多い時で出荷までに6回歯切りを行うなど、それぞれのフグを見極める熟練の観察力も必要となる。

 

 

理由その3

 

 

1つのいけすに3000匹の稚魚を入れた場合、活魚として出荷できるのは、1500匹ほどと効率が悪いことだ。成長スピードが遅く、いけすに入れて1年半を目安に、既定の大きさまで成長できなかったものは間引きを行い、高品質なトラフグのみを育てる環境を整えている。

 

 

最近では、水質が一定な陸上養殖を行うことで、安定した供給が可能に。また、各生産者同士でトラフグの品評会を行うなど、全体の品質向上を図っている。

 

「トラフグと言えば長崎県」。

 

知る人ぞ知るではなく、誰もが知る長崎トラフグの魅力をぜひ全国に発信してほしい!

 

 

 

 

 

トップクラスの衛生管理で、「鷹ふく」を全国に届ける

 

〈新松浦漁業協同組合〉では、HACCPの認定を受けた衛生的な加工場で「鷹ふく」の加工品の製造を行う。こちらでは、入庫から出荷までの手順を記録しチェックをクリアしたものだけを、大型スーパーや飲食店をはじめ、家庭でも安心して食べられる状態で全国に発送。刺身やフグ鍋セットなどで親しまれている。

 

【HACCPシステム】原材料の受け入れから最終製品までの各工程ごとに、汚染や金属の混入などの危害の防止につながる工程を継続的に監視・記録する工程管理の手法

 

取材・撮影協力

新松浦漁業協同組合

TEL:0955-48-3131

 

 

トラフグはこちらで食べられます!

 

諫早市 日本料理 花ぎり

 

手作りの味にこだわった
老舗名店自慢のフグ料理

 

【写真】ふぐ刺盛り:2,000円~

 


フグ料理を中心に、海産王国・長崎の四季を感じる料理でもてなしてくれる名店。ダシにこだわり、手作りの味わいで、特別な夜を演出。予算に応じて選べるフグのコースは、そのすべてに刺盛りが付いており、そのおいしさの神髄が堪能できる。1週間熟成させて作る自家製ポン酢で楽しんで。

 

日本料理 花ぎり
場所:長崎県諫早市高城町8-2
TEL:0957-23-1514

詳しい店舗情報はこちら

 

 

 

佐世保市 ふじ若丸 中里店

 

おいしく、手軽にいただける
魅惑たっぷりのふぐ三昧!

 

【写真】九十九島 とらふぐ三昧:660円

 


「フグの魅力を知ってほしい」との想いから、グルメ回転寿司店をはじめたというだけあって、市場直送の新鮮魚介を使ったネタの中でも折り紙付きのおいしさ。高級魚であるフグを手軽に楽しめるのもうれしい。フグの握り2貫にトラフグの皮をネタにした軍艦巻の3貫セットは、よりお得感◎。

 

ふじ若丸 中里店
場所:長崎県佐世保市上本山町1044-2
TEL:0956-41-0299

詳しい店舗情報はこちら

 

 

 

松浦市 旅亭 吉乃や

 

トラフグを使った多彩な料理で
鷹島の恵みを食べ尽くそう!!

 

【写真】とらふぐランチ:2200円

 


明治元年創業の老舗旅亭〈吉乃や〉。こちらでは、鷹島の新鮮な養殖トラフグを漁師から直接仕入れており、年中トラフグ料理が味わえる。人気の「とらふぐランチ」は、トラフグ刺しをはじめ、唐揚げやトラフグのダシからとった雑炊などトラフググルメを一挙に堪能できるのも嬉しいポイント。

 

旅亭 吉乃や
場所:長崎県松浦市鷹島町阿翁浦649
TEL:0955-48-2030

詳しい店舗情報はこちら

長崎県の魚愛用店について

 

 

長崎県産の魚介類や水産加工品の愛用を推進するため、県産魚を積極的に活用したメニューを提供する店舗を「長崎県の魚愛用店」として県が認定している。地元の人や観光客が、長崎県の水産物を食べたいときに利用できるよう、いつでも食べられる店としてホテルや旅館、レストラン、料理店が加盟している。

 

 

 

長崎県の魚愛用店

 

 

魚愛用店の情報はコチラのサイトでCheck!!

 

 

 

 

Information

 

長崎県水産加工流通課
TEL:095-895-2871
配布場所:県内のホテル・宿泊施設、観光案内所、道の駅

 

Return Top