ながさきプレス

イベント

至上の印象派展 ビュールレ・コレクション

至上の印象派展 ビュールレ・コレクション

ドイツ生まれのエミール・ゲオルク・ビュールレ(1890-1956年)は、スイスで大事業家となった。亡くなるまでの20年間に、印象派やポスト印象派を中心とする絵画を収集し、世界でも指折りのプライベート・コレクションを築きあげた。本展では、ルノワールやモネ、ファン・ゴッホ、ゴーギャンなど巨匠たちの肖像画や風景画などが並ぶ。...
岩合光昭ミニ写真展<br>ねこ歩き日本編

岩合光昭ミニ写真展
ねこ歩き日本編

にゃんきっちゃん ©Mitsuaki Iwago 人とのつながりもみえるネコとの出会いの旅 世界各地で活躍する動物写真家・岩合光昭。 とくに、ネコの撮影歴はなんと40年以上にもおよぶ。 今回は、日本のネコたちの作品を中心に約70点展示。 素直でへそ曲がり、大胆で臆病、甘えたがりで素っ気ない、 ネコたちとの出会いの旅が楽...
求道の画家 岸田劉生と椿貞雄

求道の画家 岸田劉生と椿貞雄

岸田劉生《童女図(麗子立像)》1923年 神奈川県立近代美術館蔵 互いに写実の美を高め合った二人の画家とその行く末 画家を目指して上京した際に、岸田劉生の絵に感銘を受けて彼のもとに入門した椿貞雄。二人は後に生涯の友と呼べるほどの強い絆で結ばれ、共に写実の美を追求した同志であった。今回は、二人の関わりや劉生没後の椿にも焦...
第34回飯塚国際車いすテニス大会<br>(JAPAN OPEN 2018)

第34回飯塚国際車いすテニス大会
(JAPAN OPEN 2018)

©Japan Open 2017 アジア最高峰の車いすテニス大会 世界四大大会に次ぐスーパーシリーズとして格付けされている、アジア最高峰の車いすテニス大会、飯塚国際車いすテニス大会が、今年も筑豊ハイツ・筑豊緑地コートで開催される。 国内外から実力選手が集まるこの大会。すべてがボランディアによって運営され、スポーツを通し...
太田大八 絵本原画展<br>あおい玉 あかい玉 しろい玉

太田大八 絵本原画展
あおい玉 あかい玉 しろい玉

子どもたちのために多彩な画風で描き続けた作品たち 幼少期を長崎で過ごし、戦時中は広島の近郊で原爆を体験した太田大八。絵本や子どもの本の挿絵を描き、半世紀近くにわたって創作活動を行ってきた。本展では、昔話「三枚のおふだ」の新潟版を紹介する。 ~5/27 (日) 10:00~17:30 ※最終入館17:00 休館日:月曜日...
春の特別企画展 魚の子育て大作戦

春の特別企画展 魚の子育て大作戦

魚たちのユニークな子育てをのぞいて学ぼう! 魚にはさまざまな子育て方法がある。 どのように卵を産み、どんな方法で赤ちゃんを見守るのか、その生態をのぞいてみよう! さらに、イベントスケジュールもリニューアルし、より近くでペンギンの姿を見ることができる。 ぜひ、足を運んでみて。 ~5/31(木) 9:00~17:00 長崎...
西澤律子 写真展<br>ひみつの花園

西澤律子 写真展
ひみつの花園

プロのフォトグラファーと共に写真の楽しさを満喫して 西澤律子の写真展とワークショップがハウステンボス美術館にて開催される。世界中を旅して出会った花や庭・動物・人など約100点を展示。 ワークショップでは、ひとつの曲のイメージをもとに手持ちのカメラやスマホで写真を撮り、大きなスクリーンに映して楽しめる。ワークショ...
大江戸展

大江戸展

“本物”だけがもつ逸品の迫力を間近に 〈東京富士美術館〉の所蔵品による、長崎だけの特別な展覧会。浮世絵や屏風、襖絵、工芸品など約110点を前期・後期に分けて展示する。伊藤若冲の「象図」や教科書でよく見た逸品、さらに浮世絵師の葛飾北斎や歌川広重といった誰もが一度は聞いたことがある巨匠たちの作品がズラリと並ぶ。
新海誠展 「ほしのこえ」から「君の名は。」まで

新海誠展 「ほしのこえ」から「君の名は。」まで

新海誠展「ほしのこえ」から「君の名は。」まで 美しい映像と物語で魅了し続ける新海誠の軌跡をたどる 世界中で大ヒットを記録した「君の名は。」のアニメーション監督・新海誠の商業デビューから15年の軌跡をたどる。九州で初めての開催となる本展では、絵コンテや企画書などの制作資料や主題歌、言葉、映像作品が展示され、その世界に浸る...
Return Top