ながさきプレス

イベント

第3回ながさき地おこマルシェ

第3回ながさき地おこマルシェ

地域おこし協力隊の活動の日々に迫る  長崎県内17市町村の地域おこし協力隊員が、それぞれ各市町村のPR合戦を行うほか、クイズ大会やパネルディスカッションにゆるキャラが参加するなど長崎を盛り上げていくイベントを開催する。合わせて移住相談等も受け付けており、隊員から直に話を聞けるチャンス!地元を愛する人たちの熱い思いに触...
岩合光昭ミニ写真展<br>ねこ歩き日本編

岩合光昭ミニ写真展
ねこ歩き日本編

にゃんきっちゃん ©Mitsuaki Iwago 人とのつながりもみえるネコとの出会いの旅 世界各地で活躍する動物写真家・岩合光昭。 とくに、ネコの撮影歴はなんと40年以上にもおよぶ。 今回は、日本のネコたちの作品を中心に約70点展示。 素直でへそ曲がり、大胆で臆病、甘えたがりで素っ気ない、 ネコたちとの出会いの旅が楽...
求道の画家 岸田劉生と椿貞雄

求道の画家 岸田劉生と椿貞雄

岸田劉生《童女図(麗子立像)》1923年 神奈川県立近代美術館蔵 互いに写実の美を高め合った二人の画家とその行く末 画家を目指して上京した際に、岸田劉生の絵に感銘を受けて彼のもとに入門した椿貞雄。二人は後に生涯の友と呼べるほどの強い絆で結ばれ、共に写実の美を追求した同志であった。今回は、二人の関わりや劉生没後の椿にも焦...
太田大八 絵本原画展<br>あおい玉 あかい玉 しろい玉

太田大八 絵本原画展
あおい玉 あかい玉 しろい玉

子どもたちのために多彩な画風で描き続けた作品たち 幼少期を長崎で過ごし、戦時中は広島の近郊で原爆を体験した太田大八。絵本や子どもの本の挿絵を描き、半世紀近くにわたって創作活動を行ってきた。本展では、昔話「三枚のおふだ」の新潟版を紹介する。 ~5/27 (日) 10:00~17:30 ※最終入館17:00 休館日:月曜日...
春の特別企画展 魚の子育て大作戦

春の特別企画展 魚の子育て大作戦

魚たちのユニークな子育てをのぞいて学ぼう! 魚にはさまざまな子育て方法がある。 どのように卵を産み、どんな方法で赤ちゃんを見守るのか、その生態をのぞいてみよう! さらに、イベントスケジュールもリニューアルし、より近くでペンギンの姿を見ることができる。 ぜひ、足を運んでみて。 ~5/31(木) 9:00~17:00 長崎...
西澤律子 浜屋写真展

西澤律子 浜屋写真展

写真だけじゃない。ギャラリートークにも耳を傾けて 長崎市出身のフォトグラファー・西澤律子が浜屋にて写真展を開催! 5/5(土)には、ケーブルテレビアナウンサー・高月晶子さんとのギャラリートークが行われ、世界中を旅して感じたことや写真、人生のあれこれなど面白い話題ばかり。入場無料で予約も不要なので、気軽に立ち寄ってみ...
大江戸展

大江戸展

“本物”だけがもつ逸品の迫力を間近に 〈東京富士美術館〉の所蔵品による、長崎だけの特別な展覧会。浮世絵や屏風、襖絵、工芸品など約110点を前期・後期に分けて展示する。伊藤若冲の「象図」や教科書でよく見た逸品、さらに浮世絵師の葛飾北斎や歌川広重といった誰もが一度は聞いたことがある巨匠たちの作品がズラリと並ぶ。
第20回 雪浦ウィーク

第20回 雪浦ウィーク

スライドショーには JavaScript が必要です。 のどかな時間と人のあたたかさが魅力のまち 海、山、川にめぐまれた西海市大瀬戸町雪浦地区。毎年5月に行われているのが「雪浦ウィーク」。雪浦に暮らし、雪浦をこよなく愛して活動する人々が自宅や工房を開放し、「訪れる側」と「迎える側」両方の顔が見える交流を続けている。今年...
県立長崎図書館106年の軌跡

県立長崎図書館106年の軌跡

企画展「県立長崎図書館106年の軌跡」を実施中。創立から現在までの芳名録や、長崎ゆかりの作家の資料などを展示し、106年の歴史の歩みを振り返る。また「明治150年」を記念して、図書館所蔵の明治期の資料の展示も。
ビーコロ2018

ビーコロ2018

ビーコロ2018 ビー玉コロコロ装置“ビーコロ”であそぼう!  全長約20mの大型コロコロ装置やビーコロBOX、その他にもさまざまな仕掛けのビーコロ装置が約20点登場する。実際にビー玉を転がして体験することも!佐賀県内の高校生が製作したビーコロ装置の展示や、木のおもちゃで遊べる特別イベントも開催予定。ビーコロ装置を通し...
Return Top