ながさきプレス

世界遺産登録支援ミュージカル
「赤い花の記憶 天主堂物語」

スライドショーには JavaScript が必要です。

キリスト教の伝来、弾圧、復活をミュージカルで描く

2014年に初めて大村市で上演し、以降長崎市や南島原市、天草市でも行い大きな反響を呼んだオリジナル市民ミュージカル「赤い花の記憶 天主堂物語」。世界遺産登録を目指す今年、10回目の節目となる上演が長崎市にて行われる。旧大浦天主堂の建設を巡りさまざまな人と史実が交わり物語が展開する。

日時

7/21 (土)
14:00(昼の部)、18:30(夜の部)開演

料金

一般2,000円 小中高生1,000円 親子券2,500円 (当日各500円増)

お問い合わせ

*ミュージカル「赤い花の記憶 天主堂物語」実行委員会(長崎自動車株式会社 総務課内)
TEL:095-895-7648

場所

長崎ブリックホール・大ホール
(長崎市茂里町2-38)

その他のイベント

Return Top