戦没画学生慰霊美術館 無言館 祈りの絵 | 長崎タウン情報誌|ながさきプレス

ながさきプレス

戦没画学生慰霊美術館 無言館 祈りの絵

スライドショーには JavaScript が必要です。

静かに語りかける戦争への悲痛な想いと儚い命

日中・太平洋戦争中に志半ばで戦場に散った画学生たちの絵画を全国より収集し、家族への手紙など遺品とともに展示している長野県上田市の〈無言館〉。本展では、同館が収蔵する約140点の作品を展示し、学生たちの悲痛な想いが込められた作品が、静かに私たちへ「命の尊さ」について訴えかけてくる。

6/3 (日)~7/8 (日)

10:00~20:00 ※最終入館19:30

※休館日  6/11(月)、6/25(月)

長崎県美術館 企画展示室

(長崎市出島町2-1)

【 当日(前売り)】
一般:1,000(800)円
大学生・70歳以上:800(600)円
高校生以下無料 

長崎県美術館
TEL:095-833-2110

その他のイベント

Return Top