ながさきプレス

長崎県名誉県民 松尾敏男展

《玄皎想》2015年
《玄皎想》2015年
《翠苑》2001年 衆議院蔵
《翠苑》2001年 衆議院蔵

さまざまなテーマと主観性あふれる作品たち

長崎出身の日本画家・松尾敏男の没後初の回顧展を開催。院展に初出品し落選となった20歳の時の作品から、事実上の絶筆である『玄皎想』に至るまで約50点の作品を紹介する。この展示は、彼が生前自らの「最後の展示」と位置付けていたもので、彼自身によってリストアップされていた作品を中心に構成されている。

日時~3/11 (SUN) 10:00~20:00(最終入場 19:30) ※休館日 2/13、2/26
場所長崎県美術館企画展示室(長崎市出島町2-1)
料金一般1,000円 大学生・70歳以上800円 高校生以下無料
お問合せ

長崎県美術館 Tel:095-833-2110

その他のイベント

Return Top