ながさきプレス

カテゴリ 県外イベント

新着グルメ

観光コラム

新着観光コラム

ながさき家づくりのWEB

これから家づくりを始めようという人のなぜ?なに?にお答えするWEBサイト!
ここ長崎であなたの理想の暮らしを叶えてみませんか?

SHOP
『ながさき家づくりの本 vol.19』
好評発売中!!

イベントリポート

イベントリポートをもっと見る

新着家づくり記事

家づくりコラム

キレイコラム

新着働く記事

働くコラム

WEB限定連載企画 週刊 「ながさきプレス観光課」始動!!
ながさきプレス観光課とは――長崎のタウン情報誌が贈る、全世代型週刊観光ガイドです。
月ごとに観光テーマを決め、毎週木曜日に記事を配信します。

 

観光課の① 長崎の情報は、地元タウン誌におまかせあれ!
ながさきプレスの精鋭スタッフが、地元の観光情報をご紹介します!

観光課の② 毎週木曜日、週に1回の記事更新!
テーマ・観光スポットに沿った情報を、毎週木曜日にお届けします。

観光課の③ 4つの視点で魅せる、多角度的観光情報!
旅する人にも、そうじゃない人にも。さまざまなニーズに合わせたコンテンツを週替わりでお送りします。

観光課の④ スポットちかくの魅力的な周辺情報も充実!
観光地まわりのグルメや雑貨店など、いろいろなお店・スポットも押さえています!

 

11月のテーマは「眼鏡橋」!

新着記事

芸能新着

 

 

このカテゴリーの関連記事

MUSIC CIRCUS FUKUOKA partner with SoftBank HAWKS

MUSIC CIRCUS FUKUOKA partner with SoftBank HAWKS

2014年から開催され5年目を迎える大阪発・国内最大規模のダンスミュージックフェス『MUSIC CIRCUS』が福岡で開催! 国内の人気DJのみならず海外の人気DJも登場する大型DJフェスは、この『MUSIC CIRCUS FUKUOKA partner with SoftBank HAWKS』が初めて。 世界...
ホークスサマースプラッシュ

ホークスサマースプラッシュ

スライドショーには JavaScript が必要です。 ドームから冒険の海へ飛び込もう! 〈シーサイドももち海浜公園・地行浜地区〉のビーチにウォーターパークが出現!海上に浮かぶ巨大なアトラクションや砂浜にさまざまなスライダーを備えた「ホークスサマースプラッシュ」など、跳ねたり滑ったり全身を使って楽しめる遊びの楽園を満喫...
ブラティスラヴァ世界絵本原画展 BIBで出会う絵本のいま

ブラティスラヴァ世界絵本原画展 BIBで出会う絵本のいま

ユニークで世界から注目を集める絵本に出会う ブラティスラヴァ世界絵本原画展(BIB)とは、スロヴァキア共和国の首都ブラティスラヴァで2年ごとに開催される世界最大規模の絵画コンクールのこと。芸術性が高い作品や実験的でユニークな作品が集まることで知られており、これまでに日本人も多数受賞している。本展では、第Ⅰ部でBIB20...
名画が奏でる8つのフーガ 青木・セザンヌ・ルノワール ブリヂストン美術館コレクション展

名画が奏でる8つのフーガ 青木・セザンヌ・ルノワール ブリヂストン美術館コレクション展

ゆるやかに結ばれ魅力を引き立てる名画の数々 西洋の近現代美術と明治以降の日本洋画の記念碑的作品を所蔵する、石橋財団の名品の数々を久留米市美術館で公開する。セザンヌ、モネ、ルノワールのほか、九州では初公開となるカイユボットといった印象派から、現代の作品まで展示する。8つの部屋では、メインの作品を取り巻く全96点の作品が主...
アクロス・夏休み子ども企画<br>遊べる!デジタルアート展

アクロス・夏休み子ども企画
遊べる!デジタルアート展

ドキドキワクワクが満載! 学べて楽しいアートの世界 今年で8回目となる〈アクロス福岡〉オリジナル企画。子どもから大人まで夢中で遊べて、好奇心を刺激される驚きと楽しさいっぱいのアートが体験できる。色とりどりで形もさまざまなデジタルアートで、“インスタ映え”するショットを狙おう! 日時8/1 (水)~8/5 (日)10:0...
福岡市動植物園 「夜の動植物園」

福岡市動植物園 「夜の動植物園」

ライオンやヒョウなど、夜行性動物本来のいきいきした姿が見られるのは夜の動植物園だけ! ライトに照らし出されるフラミンゴやペンギンも幻想的だ。 また植物園では、芝生広場と温室を中心に、夜にしか咲かない花などを展示。タイミングがよければ咲く瞬間を目撃できるかも!?
小友祇園祭

小友祇園祭

精進潔斎した勇ましい男衆が 絢爛豪華な山笠と共に海を渡る 八坂神社での流行病除け、五穀豊穣、大漁祈願のあと、高さ15m重さ3tの祇園山笠を若者50人が4本の大棒で担ぎ上げる。そして地区内を勇ましく担ぎまわったあと、海中を練り歩く。「海を渡る山笠」として全国的に有名な祭りの迫力は一見の価値あり。 日時7/26 (木)~7...
子どもの感性や想像力・創造力を育む<br>絵本ミュージアムを今年も開催!

子どもの感性や想像力・創造力を育む
絵本ミュージアムを今年も開催!

〈福岡アジア美術館〉では、7/19(木)~8/19(日)に「おいでよ!絵本ミュージアム2018」を開催。12回目となる今回は、約1,000冊の絵本と原画の展示をはじめ、さまざまなイベントで、幼少期の感性の大切さを伝えてくれる。 日時7/19(木)~8/19(日) お問い合わせ●福岡アジア美術館 TEL:092-263-...
水木しげるの妖怪道五十三次

水木しげるの妖怪道五十三次

妖怪道五十三次「京都」晴姿妖怪道中© 水木プロ 妖怪道五十三次「日本橋」首途の景© 水木プロ 妖怪たちが見え隠れする旅路の行方は 今年アニメ化50周年を迎え、6回目のアニメシリーズが放映されている『ゲゲゲの鬼太郎』。歌川広重の版画「東海道五十三次」をモチーフに、水木しげるは遊び心満載の「妖怪道五十三次」を制作した。大人...
Return Top