ながさきプレス

カテゴリ 県外イベント

至上の印象派展 ビュールレ・コレクション

至上の印象派展 ビュールレ・コレクション

ドイツ生まれのエミール・ゲオルク・ビュールレ(1890-1956年)は、スイスで大事業家となった。亡くなるまでの20年間に、印象派やポスト印象派を中心とする絵画を収集し、世界でも指折りのプライベート・コレクションを築きあげた。本展では、ルノワールやモネ、ファン・ゴッホ、ゴーギャンなど巨匠たちの肖像画や風景画などが並ぶ。...
求道の画家 岸田劉生と椿貞雄

求道の画家 岸田劉生と椿貞雄

岸田劉生《童女図(麗子立像)》1923年 神奈川県立近代美術館蔵 互いに写実の美を高め合った二人の画家とその行く末 画家を目指して上京した際に、岸田劉生の絵に感銘を受けて彼のもとに入門した椿貞雄。二人は後に生涯の友と呼べるほどの強い絆で結ばれ、共に写実の美を追求した同志であった。今回は、二人の関わりや劉生没後の椿にも焦...
「秋田竿燈まつり IN 武雄」が<br> 何倍も楽しめる満喫ウォーク

「秋田竿燈まつり IN 武雄」が
何倍も楽しめる満喫ウォーク

明治維新150年を記念して武雄市で5/12(土)に開催される「秋田竿燈まつり IN 武雄」。 明治維新関連施設をめぐるスタンプラリーウォーク。 歴史や食を楽しめて特典盛りだくさんの1日限定イベントだ。 参加料は1,000円、要予約。 5/12(土) 武雄市 明治維新関連施設 1,000円(要予約) 秋田竿燈まつり IN...
明治維新150年記念 秋田竿燈まつりIN武雄

明治維新150年記念 秋田竿燈まつりIN武雄

150年の時を超えてもなお、深まる秋田と武雄の絆 明治新政府軍と旧幕府軍との間で始まった戊辰戦争。 新政府側につき孤立無援となった秋田藩を救援すべく向かった武雄の藩士たち。 異郷の地で亡くなった彼らの墓の存在が知られ、秋田と武雄の交流が始まった。 秋田の「竿燈まつり」を明治維新150年を記念して、武雄市で四半世紀ぶりに...
第34回飯塚国際車いすテニス大会<br>(JAPAN OPEN 2018)

第34回飯塚国際車いすテニス大会
(JAPAN OPEN 2018)

©Japan Open 2017 アジア最高峰の車いすテニス大会 世界四大大会に次ぐスーパーシリーズとして格付けされている、アジア最高峰の車いすテニス大会、飯塚国際車いすテニス大会が、今年も筑豊ハイツ・筑豊緑地コートで開催される。 国内外から実力選手が集まるこの大会。すべてがボランディアによって運営され、スポーツを通し...
SECRETS FROM FOREST<br>森のヒミツCOMPANY展

SECRETS FROM FOREST
森のヒミツCOMPANY展

森をテーマにした空間で自分だけのヒミツを見つけて フィンランドを拠点に活躍するデザインユニット「COMPANY」が、伝統工芸とコラボしたシリーズを展示。森の魅力を人形やオブジェで表現した、ユーモアとぬくもりあふれる作品をぜひ、間近で。 ~4/22 (SUN) 10:00~20:00 ※4/17(火)休館 三菱地所アルテ...
ビーコロ2018

ビーコロ2018

ビーコロ2018 ビー玉コロコロ装置“ビーコロ”であそぼう!  全長約20mの大型コロコロ装置やビーコロBOX、その他にもさまざまな仕掛けのビーコロ装置が約20点登場する。実際にビー玉を転がして体験することも!佐賀県内の高校生が製作したビーコロ装置の展示や、木のおもちゃで遊べる特別イベントも開催予定。ビーコロ装置を通し...
新海誠展 「ほしのこえ」から「君の名は。」まで

新海誠展 「ほしのこえ」から「君の名は。」まで

新海誠展「ほしのこえ」から「君の名は。」まで 美しい映像と物語で魅了し続ける新海誠の軌跡をたどる 世界中で大ヒットを記録した「君の名は。」のアニメーション監督・新海誠の商業デビューから15年の軌跡をたどる。九州で初めての開催となる本展では、絵コンテや企画書などの制作資料や主題歌、言葉、映像作品が展示され、その世界に浸る...
第115回有田陶器市

第115回有田陶器市

  上有田駅―有田駅間の約4kmにわたって約500店舗のやきもの店がならび、全国から約100万人の人出で賑わう。 有田ならではのやきものの祭典は見どころ満載。   2018年4月29日(日)~5月5日(土祝) 佐賀県有田町内 有田商工会議所 Tel:0955-42-4111
Return Top