ながさきプレス

みやしたリウマチ・内科クリニック

「地域のリウマチ診療の底上げ」と「患者へ希望の光を灯す」ことを目指す宮下院長
「地域のリウマチ診療の底上げ」と「患者へ希望の光を灯す」ことを目指す宮下院長

 早期の治療が必要とされるリウマチ・膠原病。〈みやしたクリニック〉は、的確な診断と速やかな対応を念頭に置き、症状の軽減を目指す。対応の効率化を図るため、高い精度での診断が可能な医療設備を取り入れている。また、診療情報を共有する「あじさいネット」を活用し、基幹病院と連携を取りながら診療することも。地域医療への貢献も目標の一つだ。さらに、全スタッフがポジティブな会話と親切な対応を心がけ、患者の不安の軽減や些細なことも相談しやすいような雰囲気づくりにも努めている。より身近で求められる存在を目指し、日々患者と向き合っている。

患者が足を運びやすいるようにと、待合室は明るくモダンな空間づくりを心がけている
患者が足を運びやすいるようにと、待合室は明るくモダンな空間づくりを心がけている
DXA法を用いて脊柱骨や大腿骨の骨密度を測定する「骨密度測定装置」など、医療設備の充実にも力を注いでいる
DXA法を用いて脊柱骨や大腿骨の骨密度を測定する「骨密度測定装置」など、医療設備の充実にも力を注いでいる
受付スタッフをはじめ、笑顔で安心感を与える雰囲気を心がけている
受付スタッフをはじめ、笑顔で安心感を与える雰囲気を心がけている

TEL:0957-47-5555

大村市幸町25-74(地図)
定休日:日曜、祝日休
駐車場:15台
予約優先

その他の働く・学ぶ

Return Top