愛の軌跡 マリー・ローランサン展

波乱万丈な生涯を過ごしたパリの女性画家が描く淡く美しい女性像

【日時】
4/14(FRI)~6/18(SUN)

【場所】
長崎県美術館(長崎市出島町2-1)
10:00~20:00(最終入場19:30)
5/8(月)、5/22(月)、6/12(月)休館

エコール・ド・パリを代表する女性画家・マリー・ローランサン。淡く美しい色彩で女性たちを描き、多くの人を魅了している。さらに彼女自身の激しい恋や亡命生活などのエピソードが、作品の魅力を一層ロマンティックに引き立てる。波乱万丈な人生と美しい作品とを重ね合わせることで、人間ドラマとしても楽しめる展覧会だ。

スライドショーには JavaScript が必要です。

前売一般(当日)1,000円(1,200円)、高・大学生・70歳以上700円(900円)、小・中学生500円(700円)、小学生未満無料

*長崎県美術館 ☎095-833-2110(10:00~20:00)