遠くイギリスから海を越えてきた名画たちの競演を心ゆくまで

ターナーからモネへ
英国の至宝 ウェールズ
国立美術館所蔵

7/29(SAT)~9/10(SUN)
熊本県立美術館
(熊本県熊本市中央区二の丸2)
9:30~17:15(最終入場30分前)
※8/7(月)、8/21(月)、9/4(月)休館

 イギリス美術の巨匠・ターナーやコンスタブル、ロセッティなど“ラファエル前派”の絵画やフランス絵画の至宝としても名高いミレー、コロー、マネ、モネによる“印象派”などの作品が大集結する。それぞれに影響を受け合った画家たちの美の交流・対話から、近代西洋美術の歴史にふれてみてはいかが。

一般(前売)1,300円(1,100円)、高・大学生800円(600円)、中学生以下は入場無料
*熊本県立美術館 ☎096-352-2111